イセタン・ザ・ジャパン・ストアKLが10月オープン

三越伊勢丹が「イセタン・ザ・ジャパン・ストアKL」の発表を行った。これは三越伊勢丹と海外需要開拓支援機構「クールジャパン機構」と共同で開業する。

オープンは10月27日で、ブキビンタン地区のロット10店を改装し、イセタン・オブ・ジャパンとクールジャパン機構が51対49の割合で出資するICJデパートメント・ストア(マレーシア)が運営する。

店舗面積は1万1000平方メートルで、KLから日本のおもてなしを発信する。日本の伝統やポップカルチャー、テクノロジー、おもてなしの心を全面に打ち出す。

関連ニュース