エアアジアXがホノルル便を来年就航

エアアジアX社は関西経由でハワイはホノルル便を就航することを明らかにした。現在はホノルル空港の許可待ちとのこと。スタートは2017年から。

機材はエアバス社A330-300型で377人乗り。クアラルンプールからホノルルまでの直線距離は1万1000キロ以上あり、14時間直行で行けるが、格安航空会社でこの飛行時間はあまり例がないという。

日本の関西とつなぐことで収益を上げることも考えている。

関連ニュース