マレーシア企業向けにジェトロがセミナーを開催

ジェトロは日本へ進出したいマレーシア企業向けへ「Doing Business in Japan」というセミナーを今月14日開催した。
今回はジェトロはマレーシア外国貿易開発公社(MATRADE)と共同で行っている。

今回のセミナーではすでに日本進出したハラル外食店や食品メーカーなどが参加、日本からは3人の講師が参加し法令規則、ジェトロによる支援体制、そして成長が見込まれる分野を説明した。

特に、すでに日本へ進出済みの企業からの成功事例や秘訣はこれから進出する企業にとっては大きなヒントになり、数百名の参加者からたくさんの質問が飛び交った。

日本では2020年のオリンピクに向け様々なイベントを企画している。マレーシアにとってもそのチャンスを活かしハラル作業を始めとするビジネス拡大を考えている。

今年はさらに両国に向けて新たなプログラムが開かれる予定だ。

関連ニュース