メイバンク、スマホ決済サービスを導入

マレーシア国内最大手メイバンク銀行は電子決済サービス「メイバンク・ペイ」の導入を発表した。このサービスは試験的に行われた結果8月から本格的に開始する。

対応機種はOSがアンドロイド及びNFC対応のスマートフォンになる。対象者はGoogleのメールアカウント保持者、VISA/Debit、VISA/Credit Card、VISA/プリペイドカード保持者になる。

メイバンクは年内にユーザーを2万人を目指しており、将来的には他の国への展開も考えている。

関連ニュース