三井アウトレットパークKLIAは2021年に東南アジア最大のショッピングモールとなる

先日三井アウトレットパークの第2段階の拡張工事着工を記念して観光文化省、マレーシア航空ホールディングスとともにスコップを片手に記念式をした。今は地下通路の建設をしている最中である。

空と川をイメージした内装に国内外の高級ブランドを呼び込み、190ほどのテナント数までに増える予定だ。駐車場もマレーシアの環境に合わせて500台分増設し、2100台まで収容可能だそうだ。

また、さらなる第3段階の拡張投資費用はRM33千500万(87億円)ほどである。

関連ニュース