羽田ーKL線が就航ANA

全日本空輸(ANA)は10月30日から羽田・クアラルンプール間の路線を就航することを発表した。ANAは現在成田からクアラルンプール間を運行しておりさらに便利になる。
予定は羽田空港を0時05分発クアラルンプール着が6時35分で逆にクアラルンプールからは14時15分羽田空港着が22時05分の予定だ。
予約販売すでに開始している。

ANAはさらに国際線のネットワーク拡大を積極的に行っていくようだ。

関連ニュース